失敗しないダイエットの食事方法を伝授!

ダイエット専門の理学療法士が痩せる原理を簡単に解説

【ケトジェニックダイエット】自宅でできる効果抜群の筋トレメニュー!

ダイエットの基本は『摂取エネルギー<消費エネルギー』です。

 

ケトジェニックダイエットは基本的に食事コントロールだけでも充分に痩せることが出来ますが、筋トレを取り入れることで消費エネルギーを大きくして痩せるスピードを加速させることができる。

 

 

『すぐに痩せたい人』はケトジェニックダイエットに筋トレプラスαで取り入れてみましょう。

 

 

今回はダイエット効果抜群の自宅でできる筋トレメニューを紹介します。

 

 

ケトジェニックダイエット+筋トレで加速するダイエット効果

f:id:sukinakotoyaru:20200411161933j:plain

 

ケトジェニックダイエットと筋トレを合わせてやる目的

  • 糖質制限をして摂取エネルギーコントロール
  • 筋トレをして消費エネルギー増加

 

筋トレを取り入れることで摂取エネルギー消費エネルギー大きくすることができます(^^)/

 

 

筋トレをすることで得られる効果

  • 基礎代謝upさせる
  • 筋肉の減少を最小限にする
  • 脂肪燃焼を早める
  • 摂取カロリーを多めにすることができる
  • 筋肉で体が引き締まり見た目がスマートになる 

 

筋トレには嬉しい効果がたくさんあります(^^♪

 

 

筋トレを自宅でやるための準備!

ジムに通うのはハードルが高くてお金もかかります(*_*;

 

しかも、ゴリゴリマッチョな人に囲まれて筋トレをするのって…

なんだか気が引けますよね(;^_^A

 

今回、紹介する筋トレメニュー自宅マンションでもできる運動で、効果があるメニューを厳選しました。

 

『隣の部屋の人』『下の部屋の人』に迷惑をかけることなく筋トレができます!

 

 

肘や膝を守る為ヨガマットを用意しましょう!

痛くならずにトレーニングできます(^^)/

 【2020進化版】ヨガマット トレーニングマット ピラティスマット エクササイズマット NBR素材 高密度 厚さ10mm クッション性抜群 肌に優しい 床の保護 防音対策 ピラティス ストレッチ 体幹トレーニング 筋トレ フィットネス 持ち運び 収納簡単 水洗い可能 男女兼用 収納ケース付 yoga mat (グレー)

 

ヨガマットは100均一でも購入できますが、クッション性が乏しいのでオススメできません。

最低でも厚さ10mmのヨガマットを購入して下さい。 

 

 

今回、紹介する筋トレメニューは足の筋トレを多めに取り入れています。

 

足には大きな筋肉があるので、

集中的に足を鍛えることで膨大なエネルギーを消費することができる。

 

さらに足の筋トレは全身運動にもなるのでダイエットにはかなり効果的!

 

まずは各種目10回×3セット実施していきましょう('ω')ノ

 

慣れてきたら

  • 回数を増やす
  • セット数を増やす

 

 

どちらかで負荷量を調整する!!!

 

 

自宅でできる筋トレメニュー 

  • スクワット
  • フロントランジ
  • サイドランジ 
  • ブルガリアンスクワット
  • 腕立て伏せ(膝をついても良い)
  • プランク

 

この6種類に挑戦してみよう('ω')ノ

 

各種目10回×3セット頑張って!!!

プランクは1回で良いので1分を目指してみよう☆

 

この筋トレメニューはどの種目も王道の筋トレメニューなのでインターネットでググってみて下さい!

YouTubeでも検索すると丁寧に説明してくれている動画がたくさんありますよ(^^)/

 

 

筋トレの頻度は?週に何回したら良いか?

筋トレ毎日やる必要はありません!

週に2~3回程度筋トレを行う日を決めましょう!(^^)!

 

ボディービルダーやプロアスリートの人は鍛える部位変更しながら毎日筋トレを行っています。

 

しかし、一般の人は毎日筋トレをする必要はありません。

 

 

  • 社会人は仕事の合間を見つける
  • 学生は勉強の合間を見つける

 

 

日頃は食事コントロールを中心にできる範囲筋トレを実施しましょう(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

 

1日だけ気合いを入れて何時間も筋トレをしたとしても、

継続できなければ意味がありませんΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

 

あなたの生活に筋トレが取り入れられ習慣化する事が一番!!!

 

 

筋トレをすることで体内の糖質が無くなっていく

筋トレをするとエネルギーが必要となる為、

体内のグリコーゲン(糖)が使われます。

 

グリコーゲン(糖)が枯渇すると、

エネルギー源としてようやく脂肪が使われていきます!

 

 

これが脂肪が燃焼されている状態(^^♪

 

 

ケトジェニックダイエットを行っている人は、

体内のグリコーゲンが枯渇している状態に近いので、

より早く脂肪燃焼が始まります!!!

 

 

今回紹介した筋トレケトジェニックダイエットを組み合わせることで、今以上のダイエット効果が期待できる(^_-)-☆

 

 

余談ですが…

筋トレ後は体内のグリコーゲン(糖)が枯渇している状態のため、ご褒美に少しだけ甘い物を食べても大丈夫!!!

 

どうしても甘い物が食べたくなったら、筋トレ後に食べるようにしています('ω')

たまにですよ('◇')ゞ