失敗しないダイエットの食事方法を伝授!

ダイエット専門の理学療法士が痩せる原理を簡単に解説

【脱失敗】ダイエットを失敗しない食事法!

【筋肉量を減らさずにダイエットをするにはどうしたら良いか?】

f:id:sukinakotoyaru:20200413175121j:plain

 

筋肉量の減少が基礎代謝の低下につながり、

リバウンドの原因になってしまうΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

ダイエットが失敗する原因について前回説明しました。

 

www.sukinakotoyaru.com


今回は筋肉量を減らさずにダイエットをする方法について説明します('ω')ノ

 

筋肉量が減少する原因

筋肉はタンパク質でできています(^^)/

 

1日に合成と分解を繰り返して、

筋肉量は大きくなったり、小さくなったりする(´・∀・`)ヘー

 

筋肉量を維持・向上させるには、

分解する時間よりも合成する時間が上回る必要がある!!!

 

合成(アナボリック)とは筋肉が作られている状態のこと。

筋力トレーニングや食事(タンパク質を摂取)を行うことで合成量は増加します(^^♪

 

分解(カタボリック)とは筋肉が減っていく状態

長時間の空腹や身体活動(運動量)が減ることによって分解量がupするΣ(゚Д゚)

 

一般的には日常生活で学校や仕事に通うことで、

ある程度の運動量を維持できる!

 

さらに、

ご飯をしっかり食べることで栄養素を確保できる(^^)

 

普通は合成量分解量バランスが保たれているので、

筋肉量は維持できる(/・ω・)/

 

しかし、

病気やなにかの理由で運動量が低下してしまい、

長期間の療養や十分な栄養を取らないダイエットを行うと…

合成量よりも分解量が上回ってしまう(;'∀')

 

すると、筋肉量どんどんどんどん減っていってしまうΣ(゚д゚lll)ガーン

 

これがリバウンドしてダイエットが失敗する原因!!!

 

筋肉量の低下するとなぜリバウンドするのか?

『リンゴだけを食べてダイエットをする』

『野菜だけを食べてダイエットをする』

 

というダイエットはもちろん体重は落ちます('ω')ノ

 

しかし!!

栄養が不足(タンパク質不足)してしまって、

筋肉の合成量よりも分解量が上回ってしまうΣ(゚Д゚)

 

筋肉がどんどん減って体重が減っている状態なんですΣ(゚Д゚;エーッ!

 

体重計の数字は減っているのに…

その減っている内容は残念ながら脂肪ではなく筋肉(◎_◎;)

 

筋肉が減ってしまうと…

基礎代謝が低下してしまう(;´Д`)

 

基礎代謝が低下すると…

1日に消費できるカロリーが減少してしまう!!!

 

消費カロリーが減った状態で、

痩せた後に普段の食生活に戻してしまうと…

もちろん体重はあっという間にもとどおり(;^_^A

 

もとどおりになるだけではなく…

ダイエットする前よりも体重が増えてしまうΣ(・ω・ノ)ノ!

 

筋肉量を減らさない食事方法

私が推奨するダイエット法は、

『食べるのを我慢するダイエット』じゃなくて

『食べる物を選ぶダイエット』です(^^♪

 

食べても太らない物食べたら太る物を把握することで、

今よりももっと楽にダイエットを成功させることができる(^_-)-☆

 

筋肉量を減らさずに維持しながら脂肪を落としていくことができれば、

ダイエット後のリバウンドを予防できる!!!

 

筋肉量を維持・向上させる為には…

筋肉の合成量を促進させる必要がある!

そこで大切になってくるのはタンパク質の摂取('ω')

 

タンパク質を摂取すると、

体の中でタンパク質がアミノ酸に変換され血液に送られます。

 

血中のアミノ酸濃度が高くなることで合成量が促進される!!!

 

これが『筋肉を大きくする為にはタンパク質(アミノ酸)をたくさん摂取しなさい』という理由です(^^)/

 

そして筋肉量を維持することで基礎代謝が下がることなく、

リバウンドしないダイエットができる(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!