失敗しないダイエットの食事方法を伝授!

ダイエット専門の理学療法士が痩せる原理を簡単に解説

糖質制限ダイエットで効果がでない理由が意外だった!

糖質制限ダイエットで効果がでない理由が実は!?

f:id:sukinakotoyaru:20200413180948j:plain

 

糖質制限ダイエットをしても

『あんまり痩せない!』

『体調が悪くなった!』

という人がたくさん居ます(゚д゚)!

 

その原因は脂質不足Σ(・ω・ノ)ノ!

 

糖質制限もしながら脂質も制限してしまうと、

痩せにくくなったり、体調を崩したりしますΣ(゚д゚lll)ガーン

 

今回は1日の脂質量の目安について説明します('ω')ノ

 

脂質が不足すると…

脂肪を減らそうと思って、

頑張って脂質を制限しすぎる場合があります(◎_◎;)

それはあまり良くありません!!!

 

脂肪を燃焼するためには

最低限の脂質は摂取する必要がある(^^)/

 

特に糖質制限ダイエットをしている人は、

脂質の摂取は本当に重要(`・ω・´)b

 

人間のエネルギー源は糖質脂質のどちらかしかありません!!!

 

知ってましたか?(・・?

 

糖質がエネルギー源になるということは、

あなたも知っていると思います!

 

頭がボーっとしたりすると、

糖分が足りない

みたいなことを言いますよね?

 

実は糖質だけではなく脂質もエネルギー源になるんです(^^♪

 

糖質だけではなく、

脂質も同時に制限してしまうと…

エネルギー源が無くなってしまい

 

体調が悪くなる原因になるΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

体重が減らなくなる原因になるΣ(´∀`;)

 

糖質制限ダイエットをしている人は、

必ず脂質を摂取しましょう(*^^)v

 

1日の脂質量の目安は?

糖質を制限してエネルギー源を脂質にするので、

摂取する脂質良質な脂質にする必要がある(´・∀・`)ヘー

 

脂質を摂取する上でオススメの食材は

  • ナッツ類
  • アボカド
  • MCTオイル
  • チーズ
  • オリーブオイル

 

これらが良質な脂質です(*'ω'*)

 

ただし、

脂質はカロリーがタンパク質や糖質に比べて高いので摂取のしすぎには注意が必要!!!

 

脂質は1gあたりのカロリーが9kcal

 

脂質の摂取量の目安は…

『体重×1g前後』

が良いです(^^)

 

例えば…

体重が50kgの人なら、

50g前後が1日の摂取量の目安です。

 

脂質は1gあたり9kcalなので、

9kcal×50g=450kcal

 

450kcalが1日に必要な脂質を摂取した際のカロリーになる!

 

糖質制限ダイエット中の人の体重が50kgとした場合…

1日の摂取カロリーを1000kcal以下に抑えたいと目標を立てると…

  • 必要なタンパク質が75gで300kcal
  • 必要な脂質が50gで450kcal

 

1000kcal-(300kcal+450kcal)=250kcal

 

もし基礎代謝が1000kcalだった場合は、

運動をまったくしなくても、

1日に250kcalマイナスにすることができる(^^)v

 

脂肪は1kgあたり7200kcalなので…

1日で250kcalマイナスにできたら…

約28日1kg痩せる計算になります(^^♪

 

あくまで計算上ですが…

 

しかも、

炭水化物は全然食べないという計算ですけどね( ゚Д゚)

もちろん消費カロリー以下に炭水化物の摂取を抑えることができれば食べても全然OK(*'▽')

 

ただ食事を摂取する優先順位の決め方としては、

タンパク質と脂質を優先にしましょうという意味です!

 

そして、

余ったカロリー分で炭水化物をどのくらい食べるか決めましょう!(^^)!

 

このタンパク質量と脂質量を守りながら、

1日のカロリーのバランスを

『摂取カロリー<消費カロリー』の状態にしておくことで、

リバウンドをせずに糖質制限ダイエットを成功させることが出来ます(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!